プロジェクト

現在実施しているプロジェクト

  • 音メディアコミュニケーションにおける共創型機能拡張技術の創出
     科学技術振興機構, 戦略的創造研究推進事業チーム型研究(CREST)
     「人間と情報環境の共生インタラクション基盤技術の創出と展開」領域
     代表:戸田 智基
     2019年10月~2025年3月(予定)
  • 多元信号を用いたリアルタイム低遅延音声変換による音声コミュニケーション拡張
     日本学術振興会,科学研究費補助金, 特別研究員奨励費
     代表:Wen-Chin Huang
     2021年4月~2024年3月(予定)
  • 超短遅延音声変換システムの実現に関する研究
     日本学術振興会,科学研究費補助金, 若手研究
     代表:小林 和弘
     2019年4月~2022年3月(予定)
  • 多元自動通訳システムと評価法に関する研究とその応用展開
     日本学術振興会,科学研究費補助金, 基盤研究(S)
     代表:中村 哲(奈良先端科学技術大学院大学),分担:戸田 智基
     2021年7月~2026年3月(予定)
  • 根拠と因果に基づく実世界インタラクションの予測・制御に関する領域横断的研究
     日本学術振興会,科学研究費補助金, 基盤研究(A)
     代表:武田 一哉(名古屋大学情報学研究科),分担:戸田 智基
     2021年4月~2024年3月(予定)
  • 喉頭摘出者における音声変換技術を用いた自己音声の再獲得と発声補助機器の開発
     日本医療研究開発機構,障害者対策総合研究開発事業
     感覚器障害分野「感覚器障害をもつ人々の生活の質を向上させる各種機器開発」
     代表:西尾 直樹(名古屋大学医学研究科),分担:戸田 智基
     2021年4月~2024年3月(予定)
  • 実世界に埋め込まれる人間中心の人工知能技術の研究開発
     新エネルギー・産業技術総合開発機構,人と共に進化する次世代人工知能に関する技術開発事業
     研究開発項目〔3〕「容易に構築・導入できるAIの開発」
     ③-(1)-C「音響信号処理モデルの汎用化・適応化とアプリケーション構築容易化のための基盤技術の開発」
     代表:産業技術総合研究所,分担:戸田 智基
     2020年8月~2025年3月(予定)

過去に実施したプロジェクト

  • 次世代音声翻訳の研究
     日本学術振興会,科学研究費補助金, 基盤研究(S)
     代表:中村 哲(奈良先端科学技術大学院大学),分担:戸田 智基
     2017年6月~2021年7月
  • 空気/体内伝導音信号の相補的活用に基づく音声/音環境情報処理基盤の構築
     日本学術振興会, 科学研究費補助金, 基盤研究(B)
     代表:戸田 智基
     2017年4月~2020年3月
  • ユーザの適応能力を活用する共創型音声生成機能拡張技術の構築
     科学技術振興機構, 戦略的創造研究推進事業個人型研究(さきがけ)
     「新しい社会デザインに向けた情報基盤技術の創出」領域
     代表:戸田 智基
     2016年12月~2020年3月
  • 聴覚特性に基づく明瞭音声の客観指標と音声聴覚支援手法の開発
     日本学術振興会,科学研究費補助金, 基盤研究(A)
     代表:入野 俊夫(和歌山大学),分担:戸田 智基
     2016年4月~2020年3月
  • 喉頭摘出者のための自然な音声生成を可能とする人工音源生成器の開発
     日本学術振興会,外国人研究者招へい事業, 外国人招へい研究者(長期)
     代表:戸田 智基,招へい研究者:Farzaneh Ahmadi(西シドニー大学)
     2019年5月~2020年2月
  • 雑音環境下で頑健に動作するサイレント音声通話技術の構築
     日本学術振興会,科学研究費補助金, 挑戦的萌芽研究
     代表:戸田 智基
     (2015年4月)~2019年3月
  • 実環境下で頑健に動作するサイレント音声通話技術の構築
     日本学術振興会,科学研究費補助金, 特別研究員奨励費
     代表:田尻 祐介
     2016年4月~2018年12月
  • 聴覚情報の静的表現に基づく高度音声処理基盤の構築
     日本学術振興会,科学研究費補助金, 基盤研究(B)
     代表:河原 英紀(和歌山大学),分担:戸田 智基
     (2015年4月)~2018年3月
  • 歌声知覚を考慮した統計的歌声声質制御法に関する研究
     日本学術振興会,科学研究費補助金, 特別研究員奨励費
     代表:小林 和弘
     (2016年4月)~2017年9月
  • 統計的手法と生成過程モデリング手法の融合に基づく音声生成機能拡張技術の構築
     日本学術振興会, 科学研究費補助金,基盤研究(B)
     代表:戸田 智基
     (2014年4月)~2017年3月
  • 超巨大データに基づくユニバーサル音声モデル構築のための技術的・社会的基盤の確立
     日本学術振興会,科学研究費補助金, 基盤研究(B)
     代表:徳田 恵一(名古屋工業大学),分担:戸田 智基
     (2013年4月)~2016年3月